英語 リスニング インターナショナルスクール メリット

インターナショナルスクールで英語を学ぶメリット

もしもあなたが、お子様に英語習得を望まれるなら、インターナショナルスクールへの入学を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

グローバル化が進む今日、英語能力を必須とされる機会はますます増えています。

 

例えば、進学受験においても英語の成績は重視されますし、就職試験においてもTOEICの点数が基準以下である場合には選考をしてもらうことすらできません。

 

日本の義務教育は英語学習を必須教科としていますが、リーディングはできても、リスニングやスピーキングができず、苦労する方が大勢いらっしゃいます。
ネイティヴの教師が少ない義務教育環境だけでは外国語を習得することは難しいのです。

 

インターナショナルスクールに通うことのメリットは、他言語を学習できるというよりも、ライフスタイルに染み込ませることができる、ということです。

 

スクールにはネイティヴな教師が揃っており、耳の敏感な幼少期からリスニング能力を鍛えることができます。

 

耳で覚えた発音はスピーキングにつながります。

 

また、世界各国のお子様と一緒に学ぶことができるので、開放的な環境で積極性を身につけることができるでしょう。

 

外国の方と話す勇気や、自分の意見をきちんと主張するモチベーションは、義務教育だけで育むことは難しいものです。

 

お子様の選択肢を狭めないためにも、幼少期から英語に触れ合う環境を作られることをおすすめします。